jugementから新たにブログを移しました。またみんなといろいろ話すのを楽しみにしてるよ(*^_^*)
☆IN THIS TIME !!☆
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ジュン

Author:ジュン
年齢・・・21
血液型・・A型
趣味・・・旅行 サッカー ライブ

奈良に住んでいる大学生です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Flashアナログ時計(背景可変版)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
♪BGM
©Plug-in by PRSU

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20061230]

と言うことで、久々にブログ書きます。
↓ ↓ ↓
ボローニャ99ー00のAWAYのユニ

その横は ヴレッシアの02ー03のHOMEユニ




20061230163042


↑  ↑    ↑

ASローマ 99ー00のサードユニ

オークションで落としたレア物 9 MONTERAのネーム入り











20061230164104.jpg

20061230164113.jpg



ACミランの今季モデル 
ミラノのオフィシャルで購入


レオナルドに憧れていたので18番をチョイス


もぅ一つは  レオナルドが在籍した年の00?01のHOMEユニ

かなり欲しかったんですけどなかなかなくて、オークションで二年まって買いました。しかも定価で落札できてかなり満足!!



20061230164134.jpg



そして、 最後は東京ヴェルディ1969
今年のAWAY と00のHOME


菊池新吉さんに憧れているためGKユニじゃなくフィールドユニにネーム番号を入れました。
スポンサーサイト

[20061209]

20061209-00000012-yom-spo-thum-001.jpg



去年までサポをやっていた神戸が一年であがってくれた


去年、みんなで涙した自分なんだけど・・・


今年はウイングには行っていない!












しかし、今日の試合はチーム、フロント、選手 12番目の選手の

結果だと思う!



ありがとう

[20061126]

20061126215138


ヴェルディは今年無理だったけど・・


大好きなサッカー選手のKAZU

のいる


横浜FC






が  




J1復帰してくれました





素直におめでとうm(_ _)m











[20061027]

20061027224416




カモンヴェルディ、カモンヴェルディ か?もん カ?モン



俺のヴェルディ オオゥ ヴェルディ愛してる♪♪







そう、    東京ヴェルディ1969








今年は昇格出来そうではないけど



来年こそは    






J1





ラモス続投は決まったみたいだし




大好きな新吉さんも続投みたいだし










ってことでこないだ限定  50着で販売した





All for win







来年はこのTシャツで応援していきます。





ヴェルディユニホームは新吉さんサインのため部屋に飾ってます






[20061016]

20061016232428




あ?



あ??

あ????






東京ヴェルディ1969


が  レイソル




負けた









去年までKAZUがいたことで




三年間サポーターとして頑張ってきた! J2に落ちたときも共に泣いた



絶対に一年で帰ると心に決めた



しかし、今年はKAZU がいない・・・・





神戸を捨て、




もともとヴェルディファン






菊池新吉ファン




だから今年はヴェルディを応援してきた!




気持ちは、ヴェルディ神戸も一緒に昇格して☆騒ぎたい





そしてKAZUの横浜FCも上がって欲しい









まだヴェルディは厳しい現状が続く!



でも、あきらめてはならない






[20060922]

ついに、見てきましたセリエA


インテル対サンプドリア  in サンシーロ



20060922070629




もともと、セリエAを見る予定だったのだが、18日(日曜)に試合があると思い、ミラノで買い物をしていて、サッカーショップにて店員さんと、英語で会話をしていると、なんと



試合が 今日で、キックオフまであと一時間半でした


慌てて地下鉄に乗りサンシーロへ


チケットは普通に買えましたが、インテルがホーム開幕ということもあり凄い盛り上がり


Jリーグとは比べようがないくらい


発煙筒や、ブーイング 声援がもの凄かった



インテル側20060922070914.jpg





サンプドリア

20060922070911.jpg





インテルには フィーゴ 、アドリアーノ サムエル マテラッツィ トルド サネッティ サンタクルス イブラヒモビッチ クレスポ レコバ ビエイラ




こんなに豪華メンバーいるのにサッカーの内容はひどかった

パスミスばかりだし、決定力不足



スコアは1?1のドロー



なんか試合は物足りなかったけど、あの感動を味わえたことは大きな財産だ



やっぱACミランでしょう






[20060822]

20060823171216


今日は生まれて初めて国立競技場でサッカーを見ました。

国立はやっぱ綺麗だね、聖地

野球なら 甲子園

サッカー 国立

高校サッカーでは決勝で負けてでれなかったけど


20060823170931.jpg



そして、今日は首位レイソル

最近、勝ててないヴェルディは負けることは許されない一年でJ1に上がるためには


試合は前半序盤に平本の2ゴール で盛り上がり!後半もシウバ、マルケスの活躍で4?1で勝利神戸戦に向けて頑張って欲しい

でも、新吉さんが いなかった・・・



20060823170926.jpg



↑↑
頭書いてる場合ちゃうよね!!

俺の ヴェルディオオ? オオ?ヴェルディ愛してる

[20060814]

オシムよ



今回もびっくりしました日本代表の中に小野伸二の名前が・・・



           ない


あんだけ、FC東京戦でで活躍していただけに、伸二もやっぱ悔しいだろうねW杯後モチベーションをあげて頑張ってたのに



でも、伸二はやっぱ努力の固まりだよ、期待してます20060812-04643832-jijp-spo-view-001.jpg








07_nanami.jpg



またしても、大好きなサッカー選手の一人 天才レフティ

   名波浩

出場機会とセレッソのチーム建て直しのために今回移籍することになりました。



やっぱ、ナナはサックスブルーのユニホームが似合うんだが  今回はピンク

似合うのかな 





今度長居に足を運ぼうかな

[20060717]

今日は奈良市社会人リーグの試合で、今期初勝利

結果は8?0で勝利、課題はかなり残るがでもチームの良さが出たんじゃないかな

ジュンはセットプレーからアシストしたけどでも、シュートの精度を上げればゴール出来たはず


その後バイトいったら、しんどかった真っ黒のジュンの顔を見たお客さんは「やけすぎ?どこでやいたん」とよく言うんだよね

じグロ+沖縄+サッカーですから


あと、よく来てくれる、伊沢部長からチップ1000円もらったよ??

臨時収入

バイト後、ゲオいってDVD借りました何たって、昨日から一枚10円ですから

何を借りたかと言うと・・・映画と、ガキツカいろいろです


さて、明日は休みだから、レポート頑張ります



[20060710]

20060710-04579957-jijp-spo-view-001.jpg



優秀の美を飾ることが出来なかったジダン

彼の今までの歴史は素晴らしいものであり、世界中が魅了した

チームのために 家族のために そして自分のために

彼の犯したことは、スポーツ選手としては・・・・

しかし、僕らは栄光の10番をわすれるこはないだろう

[20060709]

今日は奈良県社会人リーグ第三戦目がありました

結果は引き分け、なかなか勝てません

しかし、この暑さで走り抜くのは大変でした。

個人的に、ミドルからのシュートをもっと練習しないと駄目だとおもうし、やっぱ、走れないと駄目だとおもう

最近走ってないからな

でも、飲んでるからお腹出て切るからな
やっぱ走ろう、そしてダイエットしよう

[20060704]

?1985年12月1日 - 2006年6月22日?
俺が「サッカー」という旅に出てからおよそ20年の月日が経った。
8歳の冬、寒空のもと山梨のとある小学校の校庭の片隅からその旅は始まった。

あの頃はボールを蹴ることに夢中になり
必死でゴールを決めることだけを目指した。
そして、ひたすらゲームを楽しんだ。
サッカーボールは常に傍らにあった。

この旅がこんなに長くなるとは俺自身思いも寄らなかった。
山梨の県選抜から関東選抜、U?15、U?17、ユース、そしてJリーグの一員へ。
その後、自分のサッカー人生の大半を占める欧州へ渡った。

五輪代表、日本代表へも招聘され
世界中のあらゆる場所でいくつものゲームを戦った。

サッカーはどんなときも俺の心の中心にあった。
サッカーは本当に多くのものを授けてくれた。
喜び、悲しみ、友、そして試練を与えてくれた。

もちろん平穏で楽しいことだけだったわけではない。
それ故に、与えられたことすべてが俺にとって素晴らしい“経験”となり、
“糧”となり、自分を成長させてくれた。

半年ほど前からこのドイツワールドカップを最後に
約10年間過ごしたプロサッカー界から引退しようと決めていた。

何か特別な出来事があったからではない。その理由もひとつではない。
今言えることは、プロサッカーという旅から卒業し“新たな自分”探しの旅に出たい。
そう思ったからだった。

サッカーは世界で最大のスポーツ。
それだけに、多くのファンがいて、また多くのジャーナリストがいる。
選手は多くの期待や注目を集め、そして勝利の為の責任を負う。
時には、自分には何でも出来ると錯覚するほどの賞賛を浴び
時には、自分の存在価値を全て否定させられるような批判に苛まれる。

プロになって以来、「サッカー、好きですか?」と問われても
「好きだよ」とは素直に言えない自分がいた。
責任を負って戦うことの尊さに、大きな感動を覚えながらも
子供のころに持っていたボールに対する瑞々しい感情は失われていった。

けれど、プロとして最後のゲームになった6月22日のブラジル戦の後
サッカーを愛して止まない自分が確かにいることが分かった。
自分でも予想していなかったほどに、心の底からこみ上げてきた大きな感情。

それは、傷つけないようにと胸の奥に押し込めてきたサッカーへの思い。
厚い壁を築くようにして守ってきた気持ちだった。

これまでは、周りのいろんな状況からそれを守る為
ある時はまるで感情が無いかのように無機的に、またある時には敢えて無愛想に振舞った。
しかし最後の最後、俺の心に存在した壁は崩れすべてが一気に溢れ出した。

ブラジル戦の後、最後の芝生の感触を心に刻みつつ
込み上げてきた気持ちを落ち着かせたのだが、最後にスタンドのサポーターへ
挨拶をした時、もう一度その感情が噴き上がってきた。

そして、思った。

どこの国のどんなスタジアムにもやってきて
声を嗄らし全身全霊で応援してくれたファン――。
世界各国のどのピッチにいても聞こえてきた「NAKATA」の声援――。
本当にみんながいたからこそ、10年もの長い旅を続けてこられたんだ、と…。

サッカーという旅のなかでも「日本代表」は、俺にとって特別な場所だった。

最後となるドイツでの戦いの中では、選手たち、スタッフ、そしてファンのみんなに
「俺は一体何を伝えられることが出来るのだろうか」、それだけを考えてプレーしてきた。

俺は今大会、日本代表の可能性はかなり大きいものと感じていた。
今の日本代表選手個人の技術レベルは本当に高く、その上スピードもある。
ただひとつ残念だったのは、自分たちの実力を100%出す術を知らなかったこと。
それにどうにか気づいてもらおうと俺なりに4年間やってきた。
時には励まし、時には怒鳴り、時には相手を怒らせてしまったこともあった。
だが、メンバーには最後まで上手に伝えることは出来なかった。

ワールドカップがこのような結果に終わってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
俺がこれまでサッカーを通じてみんなに何を見せられたのか、
何を感じさせられたのか、この大会の後にいろいろと考えた。
正直、俺が少しでも何かを伝えることが出来たのか…
ちょっと自信がなかった。

けれどみんなからのmailをすべて読んで
俺が伝えたかった何か、日本代表に必要だと思った何か、
それをたくさんの人が理解してくれたんだと知った。
それが分かった今、プロになってからの俺の“姿勢”は
間違っていなかったと自信を持って言える。

何も伝えられないまま代表そしてサッカーから離れる、というのは
とても辛いことだと感じていた。しかし、俺の気持ちを分かってくれている“みんな”が
きっと次の代表、Jリーグ、そして日本サッカーの将来を支えてくれると信じている。

だから今、俺は、安心して旅立つことができる。

最後にこれだけは伝えたい。

これまで抱き続けてきた“誇り”は、
これからも俺の人生の基盤になるだろうし、自信になると思う。
でもこれは、みんなからの“声”があったからこそ
守ることが出来たものだと思う。

みんなの声を胸に、誇りを失わずに生きていく。

そう思えればこそ、この先の新たな旅でどんな困難なことがあろうと
乗り越えていけると信じられる。

新しい旅はこれから始まる。

今後、プロの選手としてピッチに立つことはないけれど
サッカーをやめることは絶対にないだろう。
旅先の路地で、草むらで、小さなグラウンドで、誰かと言葉を交わす代わりに
ボールを蹴るだろう。子供の頃の瑞々しい気持ちを持って――。

これまで一緒にプレーしてきたすべての選手、関わってきてくれたすべての人々、
そして最後まで信じ応援し続けてきてくれたみんなに、心の底から一言を。

“ありがとう”

ヒデよ 夢をありがとう

[20060618]

20060613-00000008-maip-spo-view-000.jpg



さぁ、我らが日本代表 クロアチアを倒しにいこーぜ

日本中のと共に


みんな、この記事を見たら是非 是非 日本代表にコメントを書き残してくれたら嬉しいな
  
開始1時間前にテレ朝のメッセージに 送りたいと思います



栄光の架け橋
へ  KICK OFF


[20060613]

頼むよ、スポーツバーで観戦していて俊輔が決めた瞬間は興奮した
やはり高原と柳のコンビはよかったが、アレックスがしょうもないミスばかりみんなが切れていた、
暑さもあったことだし、早めに小野や大黒を入れるべきであったと思う
 

ジーコの采配ミスかな
それにしても残り10分で三点は厳しいな

バーの中のオーストラリア人はテンションが高かった

酔いが冷めたのでチェコ ? アメリカ見たけどこっちのほうが楽しかった


頼むよ 日本代表
20060613-04502099-jijp-spo-view-001.jpg


[20060612]

2時間でW杯、日本オーストラリアが始まるぜ
先発メンバー
川口 
宮本 中沢 坪井
ヒデ 俊輔 駒野 ァレックス 福西
高原 柳沢

頼むぜ、個人的には小野大黒が早くみたい


行け!!日本代表

ジュンは これからスポーツバーにGO→


日本戦後 チェコVSアメリカ イタリアVSガーナ

をみてから家に帰ります

HOME NEXT
copyright © 2005 ジュン all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。